反骨でありたい

とにかく日々をつづります。記録です。

旧友と

 

 

 

 

 

 

 

 

 

12月30日は、お盆と年末年始恒例行事として、大学時代の友人と食事をしました。

 

高級時計を買っていました。私も続きたいものです。

また、恋愛の話もできました。恋愛について全てをさらけ出せるのは彼くらいなので非常にありがたいです。

恋愛感がかなり下衆になっていましたが、来年はピュアになるそうなので注視したいです。

 

 

なぜ今の仕事についたのか、

ここまでのキャリアでなにに充実感を得ていたか、

今後どうなっていきたいか、

について考えてみました。

 

その中で見えてきたことは、長期的な観点でのビジョン・夢がないという点です。

1年後や3年後については目標として具体的なことを設定できたのですが、

夢については、正直ところ「こうありたい」という確固たるものが設定できませんでした。

これを設定することを来年の目標にしたいです。

ひとつ漠然と言えることは、人に囲まれて生きていたいということです。